美白の効果があるローズヒップはビタミンCたっぷりのハーブティ

バラ科バラ属の果実で、バラの花が咲いた後に実る赤・橙・濃い紫などの実。ラテン語で「犬のバラ」を意味するラテン語の名前がつけられたため、英語でも「ドッグローズ」と呼ばれるようになったと言われます。ローズヒップが実る前の花は、5月頃甘い香りのする白っぽい花を咲かせた後、ローズヒップと呼ばれる1.5-2センチほどの卵形の実をつけます。薬効の高く、ビタミンC をたくさん含んでいるので、美容や疲労回復に最適です。

ローズヒップ(rosehip)