爽やかな香りと目に優しいライトグリーン「癒しのレモンバーベナ」

欧米の食卓には欠かせないレモンバーベナ。王室や貴族の人でも食用として好むハーブと言われます。レモンバーベナの葉を魚や鳥肉料理に使用するほか、マリネやドレッシング、ジャムやドリンク類の風味づけに幅広く使われます。また、ハーブティーとしてももちろん愛用されてきましたが、近年では葉から採取される精油に注目が集まっています。香料としては、原産地のアルゼンチンでは、乾燥させた葉を粉末状にしたシーズニングやポプリなどのアイテムに人気があり、お土産としても訪れる人を楽しませます。

レモンバーベナ(lemonverbena)