キャットニップは、猫が嗅ぐとヘベレケ状態になるってホント?

キャットニップは、西洋マタタビとも言われています。猫好きの人はマタタビと聞いてピンとくる人も多いのではないでしょうか?そもそもキャットニップという名前は「ネコが噛む」という意味だそうで、猫が好んで噛むハーブとして西洋では知られています。葉をこすり合わせて、ネコに臭いを嗅がせるとマタタビに似た効果があり、ヘベレケ状態になるようです。人間にはそのような効果はなく、昔から薬として使われているように発汗作用や鎮痛作用、解熱作用が期待できるハーブとして効果があります。

キャットニップ(catnip)