意外と身近に使っているホワイトウィロー

あまり耳にすることのないホワイトウィローですが、意外と身近な日常生活の中で触れていたりします。実はホワイトウィローの枝が楊枝や歯ブラシなどに使われているんです。そんなホワイトウィローですが、樹皮などから色々効果のある成分があります。ホワイトウィローは「サリシン」という成分を自ら作り出していて、その「サリシン」は、痛みを軽減する鎮痛効果が抜群です。あと炎症も抑制したり、解熱効果もあります。また、基礎代謝カロリーをアップさせる効果もあり、ダイエットでカロリーコントロールをするのにとても効果を発揮しますよ。

ホワイトウィロー(whitewillow)