マートルは、愛や不死、純潔を象徴する花

マートルは、結婚式でも使われているので「祝いの木」とも言われています。古代ギリシアではマートルを豊穣の女神デーメーテールと愛と美と性の女神アプロディーテーに捧げる花とされていました。また古代ローマでは愛と美の女神ウェヌスに捧げる花とされ、結婚式に用いられる他、ウェヌスを祀るウェネラリア祭では女性たちがマートルの花冠を頭に被って公共浴場で入浴していたというエピソードがあります。それからもマートルは、愛や不死、純潔を象徴するものとされ、結婚式や花嫁のブーケに使われています。

マートル(myrtle)