栽培地で花言葉が違う「浮いたように見える花」ラークスパー

ラークスパーには、花色に合わせて様々な花言葉があります。ピンクは、陽気・信頼・軽快・自由・自由気ままな暮らし・気まぐれ・移り気・傲慢などで知られます。赤いラークスパーは、清明・慈悲・自由。青は、高貴・軽やかさ・平和主義。淡い紫は、ひらめきなどです。栽培している国によっては、茎が長く花が浮いて見える自由なイメージを花言葉にしていることもあります。しかし、ある地域では、緑の葉がない独特な雰囲気を持つこのラークスパーを好まない人も多く、たくさんの花言葉ができたという言い伝えが語られてきました。

ラークスパー(larkspurlanding)