ウェイゲラはなぜ縁起の悪い花とされているのか?

ウェイゲラは別名「タニウツギ」とも呼ばれています。このウェイゲラは、意外にも縁起があまり良くない花とされている一面もあるようです。それは、ウェイゲラの中は空洞であり、材の使い勝手が良いので、葬儀の時に骨を拾う箸に利用していました。また花が燃えるように美しく、ウェイゲラの開花時期には辺り一面が山火事になったように見えることからか、「火事花」とされ、彼岸花などと同じように家に持ち込むことを嫌われた花とされています。

ウェイゲラ(weigela)