クロッカスはギリシャ神話に登場する美青年の花

クロッカスは、ギリシャ神話に登場する美青年の名前が由来とされています。この美青年はスミラックスという名の羊飼いの娘と愛し合い、結婚の約束までしていましたが、神々に反対されてしまい結婚ができませんでした。そして美青年は絶望のあまり自ら死を選択してしまいました。悲しむスミラックスを見て、花の神フローラはこの2人を花に変えることにして、美少年はクロッカスに、スミラックスはサルトリイバラという花に姿を変えたというエピソードがあります。

ホワイトクロッカス(whitecrocus)