シェイクスピアもお気に入りの愛の妙薬は三色菫(パンジー)の香り

花の少ない冬に満開になり、春先まで咲き続ける和名三色菫(サンシキスミレ)とも呼ばれるパンジーは、北ヨーロッパが原産です。スミレ科スミレ属の野生のサンシキスミレ(パンジーの原種)は、白・黄・紫の大きな花を咲かせることが和名の由来です。英語では、Pansyもしくは、Heartsease(心の平和)とも呼ばれる園芸種で、観賞用の花を咲かせます。白・黄・橙・青・赤・紫・ピンクなどの色もあれば、茶・黒・褐色などの独特な色もあり、ガーデニングでは欠かせない花です。

パンジー(pansy)