苦みのある臭いが病を消すと伝統のセージブラッシュ

セージブラッシュには、「セージ」という名前が付いており、ハーブとしても知られています。これは「知恵深い」や「賢者」を表す言葉です。ヨモギ属の植物なので、薬用としても食用としても使用できるということに因みこう伝えられてきました。17世紀にセージブラッシュの葉を乾燥させて、部屋の内部に飾り、病をいやすと言われてきました。これは苦みのある臭いが、病を消すという言い伝えにもよります。実際にセージブラッシュを風呂に使用したり、抽出した液体を利用し回復にむかったという話が伝えられているからです。

セージブラッシュ(sagebrush)