仏教ではマンゴーは神聖な果樹

「マンゴージュース」や「マンゴーラッシー」、「マンゴープリン」など私たちの生活にもすっかり定着してきたマンゴーは、「果物の女王」とも称されています。そんなマンゴーですが、とても歴史は古く、今から4年前にはインドやミャンマーなどで栽培されていたと言われています。お釈迦さまが悟りを開いた菩提樹の下はマンゴーの樹の下であったという説があり、インドや仏教ではマンゴーは古くから神聖な果樹として考えられているそうですよ。

マンゴー(mango)