「夢が叶う」とされるハワイでのプルメリアの言い伝え

プルメリアは、ハワイやタヒチなどで首につける「レイ」として用いられている花でよく知られているのではないでしょうか。花言葉の「気品」、「恵まれた人」は、プルメリアの優雅な花姿とジャスミン系の上品な香りからイメージされてつけられたようです。またハワイではプルメリアの言い伝えがあり、「満月の夜明け、まだ朝霧につつまれたままのプルメリアの花を集め、レイを作り、それを好きな人に渡せれば夢が叶う」とされていて、「恵まれた人」の由来になっているのかもしれませんね。

プルメリア(plumeria)