徳川家康も愛飲した「忍冬酒」

スイカズラは、和名では「忍冬」と漢字表記されます。スイカズラの花びらや茎、葉には滋養強壮に効果があるとされる成分が含まれています。この花や葉などを使って上白餅米とともに焼酎に漬け込んだ静岡県浜松市のご当地酒「忍冬酒」は、とても有名です。かつてはあの徳川家康も愛飲していたと言われており、当時では異例の75歳まで長寿を全うした理由の一つにこの「忍冬酒」があげられるほど、不老長寿の健康薬酒と称されています。

スイカズラ(honeysuckle)