疲労回復夏バテ防止 スイカの栄養価で乗り越える暑い夏

夏をイメージさせる食べ物の上位を占めるスイカは、旬の時期が立秋(8月7日頃)であることから、秋の「季語」として詩が読まれます。ベトナムでは、スイカが正月の祝いにも用いられます。中東では、栄養価が高いことから一年中祝いの席で提供される「祝いの果実」とされています。赤い果肉部分は果実として食用にしますが、スイカのサイズや種類によっては、硬い外皮をむいて様々な料理に利用されます。カリウムをたくさん含んでおり、疲労回復や夏バテ防止に効果があり、種子も中身を召し上がっていただくことができます。

スイカ(watermelon)