イスラエルで生まれた清楚な「スター・オブ・ベツレヘム」は花嫁へ

世界中で知られる花の名前としては、学名よりもスター・オブ・ベツレヘム。訳せば「ベツレヘムの星」です。ベツレヘムで生まれたイエス・キリストの誕生に因み、名付けられた花名と言われます。そして、ダビデの星と呼ばれるイスラエルの六画星形の国章に近いことと、真白で6枚の花弁がイエス・キリストの清さをイメージし、学名のオーニソガラムよりもスター・オブ・ベツレヘムとして魅力のある花です。純白と清楚なイメージで人気を集めるスター・オブ・ベツレヘムは、結婚式で小さな花束を作りブーケやギフトにされてきました。

スターオブベツレヘム(starofbethlehem)