哀愁の漂う景観は街路樹としてアスペンが人気の樹木

街路樹として利用し、沿道に立ち並ぶ姿をよく目にされるでしょう。落葉高木ですから、秋になると葉が落ちますが、その落ち葉の舞い散る哀愁の漂う景観は人を和ませます。低木や高木などサイズの違うものを並べた街路樹として使用することもあれば、長身の高木のみを連ねた景観も魅力があります。材料として使用される場合、アスペンが軟材であることから、製紙用のパルプの原料にします。箱やマッチの軸にすることもあって、ライフワークに欠かせない樹木と言えます。

アスペン(aspen)