ウッディで爽快なミントの香りのハーモニーが第6チャクラを研ぎ澄ます

 

直感や感覚を司る第6チャクラ。人が生きる上で欠かせない脳や神経系を司るこの部分のバランスが崩れて、心身に不調を感じる人が増えているようです。インナーチャイルドメッセージオイルの「アジーナ(第6チャクラ)(第三の目)」は、第三の目とも言われる第6チャクラをクリアにし、エネルギーバランスを整えることを助けます。色と香り、そして聖なるエネルギーが詰まったヒーリングオイルが、私たち本来の感覚を呼び覚まします。

 

アジーナ(第6チャクラ)(第三の目)

 

 

【アジーナ(第6チャクラ)(第三の目)の香りとヒーリングイメージ】

ウッディかつ爽やかな香りのオイルです。

 

第6チャクラは眉間の中央、第三の目があると言われる場所に位置するチャクラで、直感や霊感を司る場所と言われています。このチャクラは脳や神経系統と密接に関連し、感覚的なものの他に、分析したり見分けたりといった冷静な視点も司ります。

 

「アジーナ(第6チャクラ)(第三の目)」は、バランスの崩れた第6チャクラに調和と浄化をもたらすように精油とエネルギーがブレンドされたオイルで、落ち着きや鎮静、穏やかさを取り戻し、意識の転換を促す香りとなっています。その香りを例えるなら、落ち着いた木貼りの空間で瞑想をしているかのよう。穏やかで落ち着きがあり、意識をクリアにするような香りです。使うことで第6チャクラを本来の状態に導いてくれる他、直感力やインスピレーションの向上にも役立つでしょう。

 

「アジーナ(第6チャクラ)(第三の目)」の色であるロイヤルブルーは、第6チャクラに対応し、繊細な感性や内なる思考、内省、深遠、直感を表す色。自分の内側を見つめ、気づきを得ることを促します。色と香り両方の面から第6チャクラをサポートするオイルです。自分自身について深く内省(瞑想)したい時にもよさそうです。

 

その名の通り、第三の目に作用するオイルなので、自分自身と深く向き合いたい時、自分のペースを取り戻したい時、今自分自身に起きていることから気づきを得たい時などに使ってください。意識をクリアにし、直感力を高め、物事の先を見通すようサポートするオイルです。夜空のような深いブルーが私たちの心の奥深くに浸透し、第6チャクラの活性を促します。

 

【アジーナ(第6チャクラ)(第三の目) おすすめの使用方法】

アロマペンダントに入れて持ち歩く他、アロマディフューザーや加湿器で部屋に香りを拡散させるのがよいでしょう。
第6チャクラに対応するオイルなので、瞑想時の使用が特におすすめです。瞑想時に使う小物があるのであれば、それに塗り込めることでつながりを深めることもできます。

 

【アジーナ(第6チャクラ)(第三の目) 香りのノート】

ウッディかつスーッと爽やかな香り。人肌に温めるとコクのある落ち着いた香りに変化。ほんのり柑橘系の甘酸っぱさを感じる。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。