濃厚なフローラル系の香りが第1チャクラを落ち着かせ本来のやる気を導く

 

物事に対してやる気が起きない時、自分に自信を持てない時。そんな時は、第1チャクラ専用のヒーリングアイテムを使い、現実世界との結びつきを強めてやる気や情熱をアップさせませんか?インナーチャイルドメッセージオイルの「ムーラダーラ(第1チャクラ)(根を支える)」は、色と香り、ヒーリングエネルギーの相乗効果でチャクラの活性を促すオイル。女性らしい香りの導きでエネルギーを調整し、本来の魅力を開花させる手助けをします。

 

ムーラダーラ(第1チャクラ)(根を支える)

 

 

【ムーラダーラ(第1チャクラ)(根を支える)の香りとヒーリングイメージ】

濃厚さと爽やかさ、2つの特性を感じさせるフラワー調の香りが特徴のオイルです。

 

第1チャクラにあたる会陰部は、生命力や活力と共に生殖力を象徴する場所でもあります。「ムーラダーラ(第1チャクラ)(根を支える)」は、その第1チャクラにダイレクトに働くエネルギーがこもったオイルで、セクシャルな欲求を開花させるような甘やかでこっくりとした香りが特徴。濃厚な甘さを持ちつつも、重たくなりすぎない軽やかさを感じさせるオイルです。

 

「ムーラダーラ(第1チャクラ)(根を支える)」の香りは、例えるなら日本人が持つ性への忌避感や抵抗感を薄め、緩やかに女性性を受け入れることを促すような印象。甘やかな香りは、自らのセクシャルな面を受け入れることを促し、性に奥手な自分を認めることを助けてくれるでしょう。お風呂上がりに、またはデートの前に身にまとってほしい香りです。

 

オイルの色は、インカローズやスピネルを思わせるような透明感のあるレッドです。第1チャクラを象徴し、情熱や活力を呼び覚ますヒーリングカラー。そこに、華やかかつ高貴な花の香りが合わさっています。気品ある花々の香りは、まるでフラワーガーデンにいるかのよう。色とりどりの花束に顔をつけて嗅いでいるかのように、うっとりする香りに包まれるオイルです。

 

自分だけのリラックスタイムに使うのもよいでしょう。
オイルを香らせてお気に入りの紅茶を用意したら、素敵なティータイムが過ごせそう。また、ヨガをする時に一緒に使うのもおすすめです。より深く自分の内側とつながることができるでしょう。

 

女性らしさを身につけたい方に、女をアピールしたい時に、また自分自身を愛し労りたいときに、ぜひとも使っていただきたいオイルです。あなたの魅力を輝かせる助けとなりますよ。

 

【ムーラダーラ(第1チャクラ)(根を支える) おすすめの使用方法】

アロマペンダントに入れて持ち歩く他、アロマディフューザーや加湿器で部屋に香りを拡散させてください。また、地に足に付いた行動をしたいという時に、靴の裏に塗って行動するのもよいでしょう。大地や現実社会とのつながりをより強めてくれます。この他に、グラウンディングの瞑想時に香らせるのもおすすめです。

 

【ムーラダーラ(第1チャクラ)(根を支える) 香りのノート】

セクシャルかつ華やかなフラワーノート。優しい甘さ。温めると濃厚な甘さから次第に爽やかな香りに。ほんのり香るハーバル調の甘さが全体を引き締めている。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。