優しい愛に包まれる… 心のブロックが和らぐフローラルな香り

 

誰かを愛したいのに臆病になってしまう、愛を受け取るのが怖い、いつも愛情の問題で躓いてしまうなど、多くの人が愛に関する悩みを抱えています。「True love(真実の愛)」は、愛を受け取るのが下手な人、愛に対して向き合うことが苦手な人におすすめのヒーリングオイルです。アロマの香りと聖なる癒やしのエネルギーが詰まった香り豊かなインナーチャイルドメッセージオイルをご紹介します。

 

True love(真実の愛)

 

 

【True love(真実の愛)の香りとヒーリングイメージ】

愛の問題は、人が生きていく上で必ずつきまとう問題です。人は誰かを愛さずにはいられません。そして、誰かに愛されることで自分を認め、光り輝く性質を持っています。そんな私たちにとって、愛する、または愛されるということは、自分に自信をつけてアイデンティティを確立することにつながる道でもあります。

 

そこで必要となるのが、愛の問題にフォーカスすることの助けです。その助けとなるように・・・愛の問題と向き合いたい、愛し愛されて幸せな毎日を送りたいという方におすすめのボトルをご紹介しましょう。インナーチャイルドメッセージオイルの「True love(真実の愛)」です。

 

愛の問題を抱える人の多くは、心の内に満たされない不安定な部分を持っています。その満たされない澱(よど)の部分を優しく溶かし、癒やしのエネルギーを送るのがこのボトル。ボトルを構成するアロマオイル(精油+天然オイル)と聖水、レイキエネルギー、そして母の愛を感じる貝殻が、愛の問題を抱える人に光のエネルギーを届けます。

 

「True love」のボトルを開けると、最初に感じるのは優しいフラワーベースの香り。ほんのり甘酸っぱく爽やかな香りを含むフローラル調が、ふんわり優しく心を包みます。オイルの色であるピンクが象徴するように、心の中を甘く優しく溶かすような香りです。

 

愛されたい、愛が得られなくてさみしさを感じる。そんな時はこのボトルを使ってみてください。自分の中にある愛の形に想いを馳せ、優しい気持ちで愛を認められるようになるかもしれません。ピンクのボトルからは愛の波動がたくさん伝わってきます。

 

【True love(真実の愛) おすすめの使用方法】

アロマペンダントに入れて持ち歩く他、アロマディフューザーなどで香りを拡散させるのがおすすめです。香りと共にエネルギーを大きく吸い込み、静かに心と向き合ってみましょう。色と香りのエネルギーが心やオーラに浸透し、愛の波動を高めてくれます。パートナーがいる人は、二人でいる時に自然な感じで香らせるのもよいでしょう。

 

コットンやハンカチなどにオイルを染みこませて香りを常に持ち歩く方法も、あなたの中によい影響を与えます。

 

【True love(真実の愛) 香りのノート】

最初に感じるのは優しく華やかなフローラルノート。そこにローズやアップルを思わせるほんのり甘酸っぱく爽やかな香りが混ざり、後からスパイシーなハーブ調が追いかける。やや重ためのフローラル調は、温めると優しい香りに変化。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。