華やかなローズとさわやかなレモンの調和が絶妙!

6ce9cffe228450bd9c7ba365d73cceae_s1

 

心に閉塞感があり、鬱々としてしまう。自分に自信が持てない。愛に臆病になってしまう。そんな方にぜひ使っていただきたい精油をご紹介しましょう。カレル・ハーデックシリーズの中でも、傷つき、痛みに麻痺したハートを癒して愛のパワーをよみがえらせるよう、ローズにスーヤ、モミ、レモンなどをブレンドした癒やしの精油。日常に疲れた人や傷ついた心を抱えている人におすすめしたい、カレルハーデックのアナーハタオイルです。

 

カレルハーデック アナーハタ

 

0000000076222

 

【カレルハーデック アナーハタの香りとヒーリングイメージ】

華やかなローズの香りに、レモンとマンダリンの甘酸っぱさがうまく調和したオイルです。軽やかかつ甘酸っぱい香りは、恋に浮き立つ気持ちそのもの。ホテルやエステの一室にいるような少し贅沢な気分に浸れます。軽やかな香りは女性的な魅力を引き出すのにぴったりで、ハートにダイレクトに働きかける作用がある精油です。

 

身体の下から四番目、胸の中央にある第4チャクラ(ハート・チャクラ)は、愛や情緒、感情、他者への受容を司るチャクラです。このチャクラが弱っていると、愛に自信が持てなくなったり、他者と関わることを恐れたりするようになります。時にはそれが自己否定につながることも。ハート・チャクラは、多くの現代人の多くが上手く使いこなせていないチャクラです。

 

「アナーハタ」は、ハート・チャクラ(第4チャクラ)に働きかけるエネルギーに満ちており、香りを通じて愛や歓びを感じる心を養うよう促します。傷つき、痛みを溜め込みすぎて麻痺したハート・チャクラに、アロマオイルの力で愛と歓びのエネルギーを送り込み、人生を前向きに受け止めるよう手助けをするのです。

 

自分を愛せない人や愛に臆病になっている人にぜひとも使っていただきたい精油です。傷つき萎縮したハートに歓びを感じることを思い出させ、素直な気持ちをわき上がらせるように手助けします。

 

ハート・チャクラを代表するアロマと言われるローズの精油に、癒しのグリーンでもあるスーヤとモミがブレンドされていて、ハート・チャクラに愛と癒しを同時に届けるブレンドとなっています。マンダリンとレモンの甘酸っぱい香りは心に軽やかさを。女性ホルモンのバランスを調整し、前向きな気持ちをハートにもたらすブレンド・アロマオイルです。

 

【カレルハーデック アナーハタのおすすめの使用方法】

ハート・チャクラへの作用を高めるためにも、全身に浴びるようにして使っていただきたい精油です。ディフューザーで部屋全体に香りを漂わせるもよし、香水として利用するもよし。身体全体で愛を許容する波動を感じてください。

 

≪アロマ香水の作り方と使い方≫

香水用、またはアルコールOKの小さなスプレー瓶を用意します。無水エタノール10mlを入れて精油を20滴垂らし、よく振れば完成。全身どこにでも使えますが、一番おすすめなのは斜め上に向かって2~3プッシュし、ミスト状になった香水を浴びる方法。これなら全身に精油のエネルギーが行き渡る上、強すぎず弱すぎず自然な香りになりますよ。

 

【カレルハーデック アナーハタ 香りのノート】

ローズ、スーヤ(ニオイヒバ)、モミ、マンダリン、レモン、ナツメグのブレンド。華やかなフローラル調の中に柑橘の果皮の香り。甘酸っぱく華やいだ香りが心に染み渡る。人肌に温めると、レモンとスーヤの香りが立ちこめ、後からローズとナツメグの甘く温かなハーモニーが追いかけてくる。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。