ハートの奥底に成功へのビジョンを届けるTaurusのオイル

成功を求める時に忘れてはいけないもの、それは何でしょう。私は、成功に向かうための「心の在り方」こそが最も大切な要素だと感じます。その大切な要素を潜在意識の奥不覚に浸透させる特別なオイル…今回はそれをご紹介したいと思います。

 

 

 

 

ガーディアンスターオイルズは潜在意識を司る月星座に注目したオイルです。鮮やかな12色が特徴で、それぞれ星座に合わせてテーマが決まっています。その中で今回おすすめしたいのは、緑色のTaurus。牡牛座をテーマとしたオイルです。

 

Taurusのオイルが司るのは「成功」。牡牛座はもともと金銭物質の宮を司る星座です。その牡牛座の特製そのままに、自分自身の求める道を突き進み、成功をつかむようにサポートするオイルです。

 

成功を手に入れるにはどうすればよいのでしょうか。私がTaurusのオイルから感じたのは、自分の心に正直になること、そしてたゆまぬ努力を続けること、この2つの大切さです。Taurusのオイルは深い緑色をしています。その緑は例えるなら、青々と茂る大木の緑。それも常緑樹のように年間を通して枯れない木の緑です。

 

 

 

 

中にはジャスパーでしょうか? 天然石が入っています。

 

青々と茂る大木はいきなり現れるものではありません。種が芽を出し若木になり、長い年月を経て大木となる。そのように、Taurusのオイルは私たちに成功へのプロセスを上り詰めることの大切さ、困難に負けない力、継続した努力を教えてくれるオイルだと感じます。

 

華やかなフローラル調と落ち着きあるウッディ調が混ざった香りも素敵です。最初に嗅いだ時に感じたのは、自然豊かな森の中で心を解放させているような気持ち。

成功を阻む要因のひとつに、不安や自信のなさ、思い込みなどが原因で視野が狭くなるということがあります。それを打ち払うのに必要なのは、心の解放。心を解放させることで判断を曇らせているものを取り除き、可能性を高めるのです。Taurusの香りは、私たちにまさにそういったアプローチを示してくれると感じます。また、色にも心にアプローチするパワーがあります。Taurusの色である深いグリーンは心を司るハートチャクラの色。心を優しさで満たしリラックスさせるカラーです。1本のボトルの中にアロマと色の魅力が詰まったオイル。それが、ガーディアンスターオイルズです。

 

 

でも、これだけ鮮やかなオイル。どのように使えばよいか分からないという人もいますよね。そこで今回は私がおすすめしたい方法を幾つかご紹介しましょう。

 

お風呂でゆったりと瞑想を

Taurusのエネルギーをオーラや身体にしっかりと浸透させるには、アロマバスと同じように温かなお湯にオイルを垂らし、香りとエネルギーをたっぷりと吸い込む方法がおすすめです。

と言っても、化粧用オイルではありませんのでお風呂に直接入れる方法はNGです。小さな器にお湯を張り、そこにオイルを垂らします。香りを薄めることになるのでオイルはたっぷりめに。(私の場合は1~2cmほど使います)。そしてお湯に浸かりながら、オイルの香りを嗅ぎながら、お湯の中で心を解放させるイメージで瞑想します。この時、お皿の中に水晶などのパワーストーンを入れるのもよいでしょう。パワーストーンはお好みのものであれば何でも構いませんが、私が使うのは水晶、ローズクォーツ、シトリン、ルチルクォーツです。Taurusは「成功」をテーマとした緑のオイルなので、エネルギーを高める水晶、ハートを解放させて心を癒すローズクォーツ、目的をはっきりとさせるシトリン、ルチルクォーツが相性がよいと感じています。

 

 

 

 

 

 

家の周りに緑のオイルを染み込ませて成功のエネルギーを強化

もうひとつ、今度は普段いる場を成功のチャンスが訪れる場にする方法をご紹介しましょう。まず、家や職場など成功につながる場を清めます。浄化系のエッセンスを水の中に入れ、その水で机や床など気になる部分を拭き清めるのがおすすめですが、無理な場合はその場を綺麗に掃除・片付けをするだけでも構いません。

 

そして次にその場の周りの土や玄関ポーチの石などにTaurusのオイルを撒きます。土の場合はポタポタと染み込ませればよいですし、コンクリートや玄関ポーチなどに使う場合はオイルを垂らして塗り込めるとよいでしょう。もし職場なら、自分のスペースである机の四隅に塗り込めるのがおすすめです。

 

塗り込める場所に制限はありませんが、塗り込める時にはポイントがあります。それはオイルのエネルギーが自分にとって大切な場、成功を求める場に浸透し、自分を包むようなイメージで塗り込めるということです。できればこまめに、毎日、毎週など頻度を決めて行うとよいでしょう。

 

緑のオイルはあなたのパーソナルスペースを強化すると同時に、心が求めるビジョンを強化し、基盤を作るようサポートする効果があります。毎日いる場所に使うことで、知らず知らずのうちにあなたの中に努力する心や前向きな気持ちが生まれてくるでしょう。

 

お守りとして持ち歩くなら、この方法で

オイルをお守りとして持ち歩きたいという方もいらっしゃると思います。おすすめはオイルを専用容器に直接入れることができるアロマペンダントですが、その他にもアルコール等を入れることができるスプレー容器に入れて持ち歩くのもよいでしょう。成功をサポートするオイルなので、できるだけ薄めずにダイレクトにオイルのエネルギーを感じ取れる方法で持ち歩いてください。

 

Taurus(成功)のオイルを使った瞑想

Taurusのオイルを使った瞑想をご紹介しましょう。Taurusのオイルはハートチャクラを象徴する緑色のオイルであると同時に、金銭・所有の宮である金牛宮のエネルギーを感じさせるオイルです。金牛宮は地のエレメントを持つ不動宮で、どっしりとしたイメージの宮。

その金牛宮のエネルギーをしっかりと受け取るためには、あぐらをかいて腰の下に重心を置きながら瞑想するのがおすすめです。

足やお尻を地面に付け、オイルのエネルギーがオーラ、ハートから地面に流れ込み、全体が同化して自分自身が地球とつながるようにイメージします。そして、自分の内側(中止)を通る一本の線が宇宙の中心まで伸びるようにイメージします。

この時、自分の中にある願いやビジョンも一緒に、地球と同化してから宇宙に届けるようイメージするとよいです。

そして、オイルのエネルギーをただただ感じ、最後にオーラを含めた全体がオイルのエネルギーで包まれているようにイメージして終了です。

 

ポイントはオイルのエネルギーを感じてハートを開放しながらも、地球とのつながりをしっかり高めること。地球、物質とのつながりが強いTaurusならではのエネルギーを取り込み、未来に向けたビジョンがより明確に、現実的になるように意識することです。

イメージが苦手という人は、水晶などパワーストーンを使うのもよいですし、自分自身を木に例えてみるのもよいでしょう。種から芽吹いた若木がどんどん大きくなり、たわわに果実を実らせる大樹となる。そんなイメージで瞑想するのも、Taurusのエネルギーと相性がよいです。

 

 

深い緑と落ち着きを感じさせるTaurusのオイル。心の中で強く温めているものがある人、願望を現実化させたい人は使ってみてください。あなたの心と向き合い、今何が必要なのか、道筋を見つける手助けをしてくれますよ。

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。