アンシェントメモリーオイル「ウェディング・ベル(幸せな結婚)」で優雅なひととき

こんにちは。フラワーレメディスタッフとして、またフラワーエッセンス&アロマアドバイザーを担当しているTamamiです。
今回、「心と身体のエネルギーケア」と題して、フラワーレメディで取り扱っているさまざまな商品を実際に活用している風景をお届けしていきます。

 

さて今回は、

今、フラワーレメディのお店で大人気のアンシェントメモリーオイル特別限定版「ウェディング・ベル(幸せな結婚)」です。
私もさっそく使ってみました。
というのも我が家は大学生と中学生の娘と私の女3人暮らし。
毎日が女子会の如く、楽しく暮らしています。

 

そんな我が家では、全員が使うスキンケアやメイクなどのコーナーのお気に入りの棚に「ウェディング・ベル(幸せな結婚)」を並べて、ボトルの可愛さと香りを楽しんでいます。

 

 

アンシェントメモリーオイルはボトルからもエネルギーがもらえるので、朝はメイクしながら夜はスキンケアしなが優雅な雰囲気の中できれいにな~~れ!!と願いつつ、自分磨きしてます。

 

ピンクのオイルとパッケージ、そしてガーネットと巻貝、ジャスミンの花のドライハーブが入っているところもお気に入り!!

 

 

使い切ったアンシェントメモリーオイルは必ず中身のハーブやパワーストーンを大切に取り出してドライハーブや盛り塩に飾っています。

 

優雅なローズの香り

「ウェディング・ベル(幸せな結婚)」の香りはとにかく女性らしさが前面に出ているローズの優雅な香りが印象的です。
そこでローズの花びらとつぼみのドライハーブをピンクのガラスの器に入れ、スポイトで数滴垂らして部屋に香りを漂わせることにしました。

 

 

アンシェントメモリーオイルはオイルのため、ハーブが油を吸い取ってくれてお手入れせずにすみます。
メイク前にスポイトで垂らしてまずは気分を盛り上げたり、お風呂上がりのスキンケアのときに香らせます。

 

ちょっとおしゃれしてお出かけといったときには、コットンにオイルを垂らして、他の物にオイルが付着しないように
ティッシュやタオルハンカチにそっと包んでバッグに忍ばせます。

 

 

手元からほんのり香るバラの甘く女性らしい香りが、年齢も忘れさせてくれるから本当に香りって気分を上げてくれますね。

 

スプレーを作って持ち歩く!

大学生の娘はスプレーにしていつも持ち歩いています。

 

 

携帯用の小さなスプレー容器が便利。

スプレー容器はアルコールでしっかり消毒して
無水アルコールを入れ、「ウェディング・ベル(幸せな結婚)」をスポイトで入れます。
最後に精製水を入れて出来上がり!!

 

 

 

アンシェントメモリーオイルはオイルなので水は白く濁ります。
使う度にしっかり振って、肌に直接つかないように頭の上から全身に遠目にオーラにかけるようにスプレーします。
洋服など布が汚れてしまわないように注意しましょう。

 

アンシェントメモリーオイルの魅力

アンシェントメモリーオイルは1本持つと
自分自身が本当に望んでいること、叶えないと実は思っているけれど
人には言っていない密かな願いや子供の頃に描いていた夢を思い出し、他のボトルも欲しくなるから不思議です。

大人になって現実を知り、すっかり忘れてしまった叶わないだろうと決めつけてしまった願いをたくさんのボトルから見つけることができるんです。

ボトルを手に取っただけでも、願いを叶えたいという思いを持ちながら生活していけるから好きです。
人に言ったら笑われそうな願いも、香りとともに自分の中で時間をかけて叶えていくようにしていい。
もちろん、公表している目標に向かって努力し続けているときも、モチベーションを持続する手助けになってくれるし、
挫けそうなときにも、諦めてしまいそうなときも味方になってくれるはず。

 

香りのセラピー効果

香りは本当に不思議で
その日の気分も変えてくれるし、しぐさや言動だって変わります。
髪型がうまくいかない、メイクのノリがよくない、、、、そんな日は特に気分が沈みます。
また雨が続いていて気分が沈んでいる、運があまりよくないなと感じている日にこそ、香りを使って少しでも良い日にしたいですよね。

女性は1ヶ月で体調が変わるため、ある日に好きな香りだなと感じた香りが、違う日には、あまり好きではなくなるといったこともあります。
香りの効果は好きだということがいちばん大切。
無臭のほうがいいと思える日だってあります。

また、毎日同じ香りを身にまとうと鼻が麻痺してきて、どんどん濃い香りを好むようになりやすいことも要注意です。
香りを身にまとい過ぎて、周りの人にあの人、香りがきついなと迷惑をかけることも。
またレストランなど食事やデザート、お茶を楽しむ場所に強い香りはマナー違反。
香りの過剰には気をつけましょう。

アンシェントメモリーオイルは香りだけではなく、カラーセラピー、そしてボトルからのエネルギーといったさまざまな効果があるマジカルオイルです。
もしも願いで選んだボトルの香りが苦手だった場合は、他のボトルとブレンドして香りを変えたり、ボトルを身近に置いてパワーをもらいましょう。

 

アンシェントメモリーオイルのブレンド

アンシェントメモリーオイルを何本も持っているとブレンドしたくなります。とはいえ、なかなかブレンドは難しいですね。
同じ願いを合わせる他に、同じ色同士を合わせてカラーセラピーとして使うのもおすすめ。
例えば同時期に3つの願いがあったらそれをブレンドするのはやめましょう。
それぞれの願いを思いを込めながら、日を変えたりして使い分けたいものです。

 

今回の「ウェディング・ベル(幸せな結婚)」におすすめのブレンドは
同じ恋愛系のアンシェントメモリーオイルのボトルから
あなたの現状に合わせて選びましょう。

例えばまだ未来の王子様と出会えていなくて、もう恋愛の仕方も忘れちゃったという方には
ファーストラブ(初恋再び)《アンシェントメモリーオイル》15ml

お付き合いしている彼との恋愛に悩みを抱えている、なかなか結婚まで辿り着かないという場合は
パーフェクトメイト(伴侶)《アンシェントメモリーオイル》15ml

自分自身に女性としての思いやりが欠けていることが、男性との距離を遠ざけてしまっているかもという場合は
コンパッション(思いやり)《アンシェントメモリーオイル》15ml

というようにブレンドしたり、一緒にボトルを並べて飾りましょう。

 

最後にアンシェントメモリーオイルは
肌に直接つけたり、お風呂に入れてバスオイルとして使うことはやめましょう。
色がしっかりついているオイルですので洋服やハンカチ、タオルなどもシミになります。逆に言えばいろいろな使い方が楽しめるのも魅力のひとつです。

 

さあ、アンシェントメモリーオイルのウェディング・ベル(幸せな結婚)で素敵な結婚に向かっていきましょ!!

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。