ネガティブ発言ばかりの同僚とどう付き合う?

こんにちは。Erikoです。

 

今回のテーマはネガティブな環境に毒されそうな時についてです。

 

同僚がなにかにつけ「辞めたい」と口走る。
先輩がいつも取引先の悪口を言う。
後輩が愚痴ばかり言う。上司がため息ばかり…など、

 

職場はストレスが溜まる場所なだけに、
ネガティブな空気も漂っているもの。

 

誰でも落ち込んだり、前向きになれない時はありますが、
職場は人生の大半を過ごすところです。

どんよりオーラを放つ人たちに囲まれていると、
こちらまで気がめいってしまいますよね。

 

特に仲の良い同僚がネガティブオーラ満載な時は、どうすればいいでしょうか。

これから詳しくお伝えして行きましょう。

 

ネガティブ発言ばかりする人の心理と対策とは?

 

 

まずは、ネガティブオーラをまき散らす人の分析と対処方法から。

 

相手の心理を読み違えてしまうと、
いつまでたっても解決しない
「相談を装った愚痴」に付き合うことになってしまいます。

 

あなたがいくら親身にアドバイスをしたり、同情してあげても改善しません。
その内あなたの身も心もむしばみ、疲弊してしまうでしょう。

 

それもそのはず。
ネガティブな人は、解決策を求めているのではないのです。

 

タイプ別に、ネガティブ発言ばかりする人の心理を読み解いていきましょう。

 

■皆の関心を自分に引き寄せたい「かまってちゃんタイプ」
このタイプは、本当に困っていたり辛い思いをしているわけではありません。
深刻な相談かと思いきや、心配してしまうのは、ネガティブ光線の射程圏内の人だけ。
本人は案外ケロッとしているものです。

 

自分がまるで、ドラマのように非日常の中にいるという、自己承認欲求の高いタイプ。
SNS映えを気にするタイプと正反対ですが、自分の発言力や影響力を感じると満足するところは同じです。

 

対処法→「イイね!」ボタンのように、「辛かったね!」「大変だったね!」の数パターンの反応を用意しておくといいでしょう。SNSと似ているのは、相手が質より量の反響を求めているということ。

 

ただ、相手が本当に辛そうな時には、そっとハンカチを手渡すくらいの良心のかけらを残しておくと良いかもしれません。

 

■周囲にも同調させたい「とばっちりタイプ」
このタイプは、「あなたが悪いんじゃない。間違っていない」と、同調を求めたいがあまり些細な不満を口にしてしまいます。
軽く同調してあげると意外とすぐにネガティブ発言を辞めますが、「でも、あなたも悪いんじゃない?」なんて言った日には、さらにオーラが倍増。
自分がどれだけ酷い思いをしているのかをたたみかけて来ます。

 

対処法→「あー分かる分かる」「私もそういうことあった。大変だよね」と、同調するのが基本です。
一言だけさらっと心に寄り添ってあげたら、すかさず物理的に距離を置くことが大事です。
トイレに席を立つなどして、自然とネガティブオーラ射程範囲の圏外に避難すると良いでしょう。

 

 

■自分と同じところまで引きずり下ろしたい「道連れタイプ」
このタイプは、自分の能力や外見など、どこかにコンプレックスを抱いていたり、いつでも自分がついていないと感じています。
自己評価が低いので、いつも斜め下から他人を見上げがち。不幸せのシェアをすることが友情だと言いかねません。
そうしてさほど立ち位置が変わらないのに、相手も自分と同じところまでネガティブスパイラルに陥れたいのです。

 

対処法→相手も自分と同じように、目に見えて不幸であると実感するまでネガティブオーラはとどまることを知りません。
幸せのシェアだけは心からしてあげて、
”不幸せのおすそ分けは間に合ってます“”と心で呟き心のシャッターを閉めましょう。

 

■自分の感情を公共にまき散らす「ダダ漏れタイプ」
こんなタイプは、普通ならきちんとフタをするはずの心から黒く渦巻く感情を、駄々洩れさせています。
深刻な環境問題を引き起こしかね無いほど、公共の場にネガティブな汚水を流しまくります。

 

対処法→サバサバしているという体で、歯に衣着せぬふるまいを自分の持ち味としている人です。
相手の性質を治してあげることは難しく、あなた自身が参ってしまうことも。
職場で接触を減らすというのは難しいことですが、極力ガードしながらさらりと席を立つのが基本の防御策となっています。

 

 

ネガティブオーラに

毒されてしまったあなたをサポートするエッセンス

 

ネガティブな発言は、思っているよりも影響力が強いものです。
知らないうちに、あなたの心もむしばまれてしまいます。

 

「自分だって嫌なことがあっても頑張ってるのに引き戻されそう……」

「モチベーションが下がってしまう……」

 

そんな時に、あなたの助けとなってくれるエッセンスをご紹介します。

 

まずは「オーストラリアン・ブッシュ フラワーエッセンス」からです。

 

このエッセンスは、外部からのネガティブなオーラに影響されて、感情の毒素がたまってしまった時に、デトックスしてくれるエッセンスです。

 

あなたの中のネガティブな情報を追い払って、再び前向きな心を呼び覚ましてくれます。

 

ピュリファイング《オーストラリアン・ブッシュ フラワーエッセンス》30ml


こんなあなたにおすすめです!
〇ネガティブになりがち
〇トラウマがある
〇人生の目的を失ってしまった
〇古い思考パターンを捨てられない
〇羞恥心がある
〇容姿にコンプレックスがある
〇ニキビやアレルギーなどの肌トラブル
〇摂食障害の悩み
〇自己破壊行為

 

次は「フローラコロナ」からです。

 

このエッセンスも、先ほどの「ピュリファイング」と同じように、ネガティブな要素を浄化してくれるエッセンスです。

 

「ピュリファイング」は蓄積している根深いネガティブ要素を一掃してくれるのに対し、
この「ダヴグレイ」は、仕事が終わった時や夜寝る前に、その日一日の嫌なことをリセットしてくれるような働きがあります。

 

ベッドに入って気持ち良く眠りたいのに、頭に浮かぶのは職場の同僚の、ネガティブ発言ばかり……。

 

そんな時に、あなたのエネルギーをクリアにしてくれますよ。

 

ダヴグレイ(天使の恩寵) 《フローラコロナ》15ml


こんなあなたにおすすめです!

〇一日の疲れを取りたい
〇空間を浄化したい
〇なかなか眠れない

 

そして最後にこちら。
「パワーオブフラワーヒーリングエッセンス」からです。

 

このエッセンスは、
「頭の中は、ネガティブなことでいっぱい!」
「何度気持ちを切り替えようとしても、ぐるぐると不安要素が頭を駆けめぐる」
という時のあなたをサポートするエッセンスです。

 

心の中を綺麗に大掃除をしたように、すっきりとした解放感をもたらし、やがて安心感へと導きます。

 

アップルブロッサム(ハートの中に存在する内なる希望の光を照らしだす)《パワーオブフラワーヒーリングエッセンス》


こんなあなたにおすすめです!

ネガティブなエネルギーを浄化し、解放感と安心感を得て、心の中を大掃除

 

「ネガティブオーラの影響がぬぐえない……」

 

そんな時は、ぜひフラワーエッセンスの力を借りてみて下さいね。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

Eriko

Eriko

女性の恋や仕事の悩みについての執筆を主とするフリーライター。フラワーレメディの愛用歴は約10年。女性の複雑な感情を理解し、よりよい明日へ繋げるお手伝いをします。