2019年こそ運気アップ!風水を取り入れた年末の大掃除をご紹介

風水は、身の回りを整えて開運する環境学です。いらないものを処分しキレイにすることで、運気アップさせることができます。今回の記事では、年末の大掃除に風水をとりいれる方法をご紹介します。悪い運を排除するために効果的なモノの捨て方や、来年新たに良い運気(金運、恋愛運、仕事運など)を迎え入れるためのポイントについてもご紹介します。

悪運デトックスにオススメ!風水お掃除テクニック

全ての運気は、玄関から来ると言われています。今年運気が悪かった方は、玄関のたたき、ドア、下駄箱の中を綺麗にお掃除しましょう。下駄箱に3年以上履いていない靴、ボロボロの靴があれば処分しましょう。

何をやっても長続きしない方は、フローリングを徹底的に掃除しましょう。地面に近い「床」には土の気があり、床が汚れていると継続運が途絶えると言われています。恋も仕事も長続きしない方は、ぜひ床のモップがけを行ってください。床にバッグや服などモノを置いたままにするのも、行動運をダウンさせてしまいます。バッグや服は、ハンガー、タンス、棚にしまうようにしましょう。

金運をアップさせるなら、どこの掃除がオススメ?

金運をつかさどるのが、キッチンとトイレです。トイレは陰の気が強い場所なので、こまめに掃除しましょう。トイレが終わったら、柑橘系の香りの消臭スプレーをシュッとするのも効果的です。柑橘系の香りには、悪運を浄化し人間関係や金運を引き寄せる効果があります。

キッチンは、まず冷蔵庫内をチェックして賞味期限切れのものは全部処分しましょう。賞味期限切れの食品は、悪い気を呼び他の食材の気も悪くしてしまいます。また、冷蔵庫にペタペタとスケジュールなどを張っている人はなるべくはがすようにしましょう。冷蔵庫に不要なものが貼ってあると、金運や人間関係に悪影響を及ぼす可能性があります。無駄使いが多い人は、ガスコンロやフィルターを綺麗に掃除しましょう。

恋愛運をアップさせるなら、どこの掃除がオススメ?

恋愛運をつかさどるのが、寝室です。寝室の窓ガラスは、なるべくピカピカに磨きましょう。部屋に良い気が回り、良縁を呼ぶ効果があります。とくに東南は縁を呼ぶ方位なので、窓があれば丁寧に磨きましょう。

もし鏡台があれば、鏡も磨きましょう。ただ、寝室にもし鏡台がある時は寝ている姿が鏡に映る場所にあると「気を吸い取られる」と言われています。寝る前には、必ず布をかぶせるようにしましょう。カーテン、カーペットは洗濯して年内の厄を落としましょう。

仕事運をアップさせるなら、どこを掃除すればいい?

仕事運は、時の運と密接に関係します。不要な雑誌や本、プリント用紙は時の運を潰します。処分して、新年に備えましょう。パソコンや携帯の不要なメールも処分し、データをスッキリさせましょう。さらに、パソコンやカメラ、テレビなど、家電を綺麗に磨くと良い情報を取り入れる運気がアップします。また、写真は乱雑にしたままだと、チャンスを潰す原因に繋がります。乱雑に写真を積んでいるままの方は、アルバムに撮影した日から順番に収納するようにしましょう。

まとめ

良い気を取り入れるためにも、掃除は大切です。年末に慌てないためにも、普段からこまめに掃除するように注意しましょう。もし年末に大掃除をする時は、思い切って使ってないものはどんどん処分していきましょう。古いものに溢れていると、良い縁や運気を取り入れるチャンスを逃しやすくなってしまいます。

運気別で掃除をするのであれば、全体運が玄関とフローリング、恋愛運が寝室と窓、金運がトイレ、仕事運は本棚や写真、パソコンやカメラなどの家電、パソコンや携帯データとなります。2019年をよりより年にしたいと考えている方は、不用なモノやデータを処分して気持ちよい新年を迎えるようにしましょう!

みくまゆたん

みくまゆたん

「恋学」「アイベリー」「grapps」など、多くの恋愛コラムサイトにて執筆。 ココナラにて手相占いサービスを開始し、Twitterの口コミなどで人気に。相談実績は、現在140件を超える人気コンテンツに。