年賀状 新年の幸せを届ける色の組み合わせ

今年も年賀状の季節がやって来ました。
皆さんはもう年賀状のアイデアはまとまりましたか?

 

毎年多くの人が頭を悩ませる年賀状。干支やモチーフ、今年一番の写真など、オリジナリティを意識しつつお正月らしさも失わない・・・そんな風に考え出すとキリがありませんよね。

 

かくいう私も、年賀状には毎年悩みます。
仕事の取引先向け、セッションのお得意様、プライベートな相手と3パターンの年賀状が必要となるのですが、それぞれのデザインを考えるのがとても大変。数秘術で出したイヤーカラーとメッセージを入れたもの、パワーストーンを映したもの、ベーシックに干支を入れたものなど、毎年いろいろなものにチャレンジしています。

 

 

幸運のお裾分け 年賀状にぴったりな色とは

私が年賀状を作る時に気をつけているのは、個性的すぎず、それでいてメッセージ性を失わないもの。そして、無意識下にポジティブなイメージを植え付けるようなものです。

 

それは例えば、その年の色(イヤーカラー)やそこから読み取れるメッセージ、または発展や幸せ、健康などをイメージさせる色など。年賀状を見た人の心に届くといいなと思いながら作ります。

 

この年賀状に使う色、特に取引先の会社に送る年賀状におすすめの色などは、11月、12月になるとクライアントさんに聞かれるほど人気です。皆さん、悩むことは同じなんですね。
そんな年賀状におすすめの色。今回は色選びのヒントとして、幾つかのシチュエーションに分けてお伝えしましょう。

 

2019年を象徴する色

一番聞かれることが多いのは、やはり来年を象徴する色です。2019年を象徴する色は黄色。それもパッと目に留まるような、前に出るような印象の黄色です。鮮やかな光、強い光の色と言ってもよいかもしれません。意識の中にハッと入り込むような色、そういった印象の強さを持つ黄色が2019年の色です。

 

お相手の発展を祈る色

お相手の発展を祈る色は色々な考え方があるのですが、どんな方にでも使いやすい色として選ぶなら、黄緑や若草色、または黄色、オレンジ辺りの組み合わせがおすすめです。ポイントは、若葉や若草のように伸びゆく姿をイメージさせる色、明るい光、そして実りを感じさせる色です。また、この他に、今後もますます明るく発展というイメージでスッキリとした空色を選ぶのもよいでしょう。

 

お相手の幸せを祈る色

お相手の幸せを祈るのにぴったりな色は、マゼンタです。マゼンタは広く慈愛の色。日常的な様々なシーンでフット湧き上がる相手への思いや優しさ、それらはすべてマゼンタの領域です。お相手の幸せを祈る時、多くの人は「あなたの日常が幸せであふれますように」というようなイメージで祈るのではないでしょうか。マゼンタはまさにそのような意味合いを持つ色。お相手の幸せを祈るのにぴったりです。

 

健康を祈る色

「健康」と聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?多くの人が野菜や青汁のようなものを思い浮かべるのではないでしょうか。色の世界で健康を表すのは緑。癒しのカラーである緑色です。この他に、黄色やオレンジなどのビタミンカラーも健康をイメージさせる色の1つです。ただし、ビタミンカラーは単独ではなく、緑と一緒に使うこと。そのほうが、より健康をイメージした色になりますよ。

 

会社の発展を祈る色

取引先など会社に送るビジネス用の年賀状の場合は、是非とも赤を取り入れたいところです。この時一緒に使うとよい色は、黄色、または茶色などのアースカラーです。会社の発展を祈る年賀状の場合、もう1つ忘れてはいけないポイントが。それは文字を黒くしっかりとした色で入れること。色はいわゆる真っ黒、墨でしっかり書いたような色合いがよいでしょう。黒を入れることで年賀状が引き締まり、色の効果が高まります。

 

年賀状に幸運要素を取り入れるには

ところで、せっかく年賀状を出すのなら、お相手に幸運が舞い込むようにと願いを込めたいですよね。そこで今日は年賀状を書く時におすすめの技を1つ。それは、書き終わった年賀状をすぐに出すのではなく、フラワーエッセンスやマジカルオイルなどで波動アップさせてから送るという技。やり方はとても簡単で、フラワーエッセンスやマジカルオイルをティッシュに1~2滴垂らし、年賀状と一緒に箱に入れて一晩置いておくこと。こうすることで年賀状の波動が高まり、受け取った方に幸運のお裾分けができますよ。

 

そんな年賀状を波動アップさせるアイテムとして今回私が選んだのはこの2つ。年賀状以外にも普段使いできるものばかりです。

 

誕生(バースBirth)/インモルク(立春)《チャリスウェル》30ml

羽化、新しい命。誕生したばかりの純粋な部分や真の性質は保ちながら、息吹を吹き込み活性化してくれます。新しいプロジェクトを始めるようなときに、古くなっていたものには新しい命とフレッシュさを与え、新鮮なスタートを助けてくれます。まるでそれは、草花が冬の眠りから覚めて、土の中から新しい柔らかい芽を出すような動きとなります。次のサイクルに進むにつれ、わたしたちは春の確かな訪れと次の新しい展開を感じるようになるでしょう。

 

シタエル《コルテPHIエッセンス》15ml

発展のサポートをするシタエルのエッセンスは自己啓発をしたい、仕事のスキルアップをしたい、人徳を高めたいなどの上昇指向の方におすすめします。また、自分の進展の障害を取り除きたい時や未経験の大きな物事に挑戦するときの手助けも。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。