束縛してくる彼 程よい距離で付き合うためには?

こんにちは。Erikoです。
今日のテーマは、束縛してくる彼氏についてです。

 

大人になっても彼女の行動が気になって仕方ない男性がいます。
LINEをしょっちゅう送ってきて、
彼女がどこにいるのか、誰と何をしているのか知りたがったり、
自分の存在をアピールして彼女の生活に入り込んできます。

 

初めの頃は愛されているような気がしますが、
実は“愛されたい”という自己承認欲求から来るもの。
いつもべたべた一緒にいる、繋がっている状態から、
個々がきちんと自立した程よい距離をもって
パートナーシップを続けるにはどうしたらよいでしょうか。

 

これから詳しくお伝えして行きましょう。

 

 

束縛をする彼氏の心理とは

 

彼氏に束縛をされると、
疑われているという不快感や、
自由を奪われてしまったような息苦しさを感じてしまいませんか?

彼氏の性質により、その心理はさまざま。
対策を練るためにも、まずは彼氏の思考パターンを分析しましょう。

 

■彼女に依存している

いつでも自分のことだけを見て愛して欲しいと依存するタイプ。
自分が何をしても許してくれて、温かく包んでくれる母親のような母性を求めています。

 

対処方法→
自分にできることと、できないことを線引きして、その都度伝えることが大事です。

 

■彼氏がマメ

もともと常にスマホ等を手にできる環境で、
誰からの連絡対しても素早く返事をし、相手にもそれを求めるタイプ。
このタイプの彼氏は、彼女からの連絡頻度がまめでなかったり、
連絡を入れてすぐに返信がないと、自分と相手の愛情の温度差を感じてしまいます。

 

対処方法→
基本的に筆不精ならぬライン無精を宣言しておきましょう。
そして、スマホをいつでも見られる環境ではないということを分かってもらうことが先決です。
「平日の何時から何時までは仕事で忙しい」
「夜の何時には寝てしまうから、それ以降の返事は翌日になる」
と、普段の大体のスケジュールを把握してもらったり、用事がある時も前もって伝えておきましょう。

 

 

■過去のトラウマ

過去の恋人に裏切られたり、嘘をつかれて女性不審になっているタイプ。
このタイプの彼氏は、相手の行動を24時間把握していないと、
他の男性と連絡をとったり会っているのではと疑心暗鬼になっています。

 

対処方法→
彼氏の不安を取り払ってあげるように、
たまには束縛ややきもちをお返ししてあげたり、
疑われる前に大体のスケジュールを教えてあげましょう。

 

■自分に自信が無い

自分の内面や外見に自信が無く、いつか彼女が離れて行くと悲観しているタイプ。
いくら彼女が彼氏を褒めても、根底には根深い自己否定感があります。
彼氏が自分のなりたい男性像からかけ離れているために、自分自身が納得しないのです。

 

対処方法→自分は彼氏から離れて行かないということを伝えて行きます。
そして、彼氏のこういう所が好きというところを具体的に褒めてあげましょう。

 

■支配欲が強い

彼女自身は自分のもの。彼女の時間も自分のもの。
……と、彼女の一日の動向を把握しておくのは当たり前だと考えるタイプ。
束縛をするのは愛しているからだと、自分本位な主張で正当化することも。

 

対処方法→
彼氏に愛情表現を欠かさずして行く。適切に自信を付けさせていく。
これらを根気強くして行っても改善の余地が見られないようであれば
支配的な彼氏との主従関係を固めてしまい、逆効果となることも。
彼氏との関係自体を見直す必要もあるでしょう。

 

 

束縛する彼氏と適切な距離をとるには

彼氏が束縛する原因が分かったら、様々な対処方法を試してみましょう。

 

いずれにしても、彼氏と心地よい距離感をとるということが、あなたらしさを失わない対処法です。
あなたをサポートしてくれるエッセンスを3選ご紹介します。

 

まずは「パシフィックエッセンス」シリーズからです。

 

「彼氏からの束縛で窮屈……」

「本当はもっとやりたいことがあるのに、彼氏に何か言われるのが嫌……」

 

そんな時に自分らしく生きられるように手助けしてくれるエッセンスです。
束縛する彼氏の顔色をうかがい、自分自身の行動や可能性を狭めている状態から軽やかさをもたらします。

 

このエッセンスの特徴は、自分の強さと弱さの両方を認め
それを受け入れて本来の自分を生きるサポートをするだけではなく、
他人の強さと弱さの両方を認めることができます。

自分と彼氏の強さと弱さを客観的に見つめなおすことで、
適切な距離をとって心地よい関係へと導かれるよう手助けしてくれますよ。

 

ビーイングトゥルーワース(本当の自分を生きる)《パシフィックエッセンス》25ml


こんなあなたにおすすめです!
○自分の居場所ではないような違和感を感じている
○ありのままの自分を出せない
○文化的な洗脳や教育による洗脳から抜け出したい
○家族や周囲の期待が大きすぎて重荷に感じている
○本当は何をしたいのかわからなくなった
○才能がなく自信がない
○人と自分を比べてしまう

 

次は「ヒューマニフェスト」シリーズからです。

 

このエッセンスは、ありのままの自分を表現できるという意味では、先にお伝えした
「ビーイングトゥルーワース」と似ていますが、
言葉だけでなく行動を通して、自分自身の存在を自由に表現できるよう導くエッセンスです。

彼氏からの束縛に従ってばかりいる関係が固まってしまうと、なかなか行動にうつせないものです。
また、言葉でけん制しても、彼氏からの圧力に気後れして、結局行動に移せないということも多いでしょう。

そんな時、言葉と行動でバランスよく束縛から解き放たれるサポートをしてくれますよ。

 

アクアマリン《ヒューマニフェスト》 15ml


言葉からの表現だけでなく、行動を通して、自分自身の存在そのものを自由に表現するよう導く。

 

そして最後にこちら。
「パシフィックエッセンス」シリーズからです。

 

こだわりや執着で身動きがとれなくなっている人におすすめのエッセンスです。

彼氏にとらわれて自分に制限をしている状態は、とても苦しいものですよね。
「彼氏が怒るから、私は〇〇できない……」
と一つ一つの自分の言動に待ったをかけてしまう状態から解放させてくれます。

 

物事の本質を見抜き、適切な対処方法で束縛から解放される糸口が見えてくるでしょう。

 

イエローポンドリリー《パシフィックエッセンス》7.5ml


こんなあなたにおすすめです!
捉われている感情面でのこだわりや執着を手放し、自由になるために。物事の本質をつかんでそれに基づいた行動がとれるよう助けてくれるエッセンスです。

 

「愛されている証だと思うようにしているけど、本当は息苦しい……」
「恋人でも別の人格であり、別の生活があるということを理解して欲しい……」

 

そんな時は、ぜひフラワーエッセンスの力を借りてみて下さいね。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

Eriko

Eriko

女性の恋や仕事の悩みについての執筆を主とするフリーライター。フラワーレメディの愛用歴は約10年。女性の複雑な感情を理解し、よりよい明日へ繋げるお手伝いをします。