頑張りすぎ注意 「燃え尽き症候群」に陥ってしまったら?

こんにちは。Erikoです。

完璧主義で頑張り屋、仕事の成績もよく、風邪ぐらいでは休まない。
毎日きっちりやるべきことをやって成果を出す・・・
完璧な毎日を過ごしていたら急に
「何もかも嫌になる」
「何のためにやっているのかわからない」
など、燃え尽き症候群になってしまうことがあります。

完璧主義の人でなくても、正しいと思ってやっていたことを他人から批判されたり、
クライアントやお客様から苦情を言われたり、
そんなタイミングから、燃え尽き症候群になってしまうことも。

燃え尽き症候群に陥ってしまったらどんな風に自分をコントロールしたらよいでしょうか。

これから詳しくお伝えして行きましょう。

自分を否定しないこと

精神力が枯渇してしまうほどに頑張ってしまう人は、
そうなっている自分を否定してしまいがちです。
「これまでのように頑張りがきかない自分が情けない」
「誰にも合わせる顔がない」
と、引け目を感じてしまいます。

燃え尽き症候群という状態である自分を、まず受け入れることから始めましょう。

自分が頑張ってきたことを思い起こし、自分を褒めてあげる

自分を否定することをやめる。
これができるようになったら、次のステップです。
これまで自分がどんなことに力を注いできたかということに、意識を向けましょう。

たとえあなたの望む成果が得られなかったことでも、
努力した経験は、あなたの糧となって根付いています。

そして、自分を褒めていたわってあげてください。
否定したり、さばいたり、あなたの一部分だけを切り取って評価したりと、好き勝手なことを言うのが人間です。
自分自身をいつくしんであげられるのは、あなたしかいません。

そして、取り組んできたことを最初から最後まで知っているのもあなた自身です。

焦らないこと

パソコンやスマホの充電でさえ、バッテリーをすべて放電し
残量がゼロになってしまったら、立ち上がりまでには時間を要します。

ましてや人間であればなおさら。
再び立ち上がるまでのエネルギーを補給するまでには、
想像以上の時間がかかります。
社会人であれば、いつまでも休んでいられません。
でも、焦ることなく少しずつ段階を踏んで心身の状態を整えて行きましょう。

過去を振り返らない

自分の行いやとりまく状況などを後悔したり、責めてしまいがちです。
でも、いくら振り返っても、過去を塗り替えることはできません。

過去を悔やんだり未来を悲観することなく、
今ここに自分がいるというグランディングを意識したり、
目の前のことに焦点をあてましょう。

「ああすれば、こうすればよかった」
という思考にはまりかけた時に、現在の自分に意識を戻す。
これを繰り返すことにより、あなたの貴重なエネルギーを
すでに終わってしまったことに浪費しなくなり、
今を踏ん張るエネルギーにまわすことができます。

自分を主体として生きてみる

「上司がこう言うから」
「周囲にこう思われるから」

と、本来ならやらなくても良いことまで、無理して頑張っていませんか?
いちいち他人の顔色をうかがっていると、自分が本当に望んでいる幸せな道を歩めません。
最低限の勤めを果たしていればよしとして、
自分から過剰に供給してしまっていることから少しずつ退いて行きましょう。
身も心もだんだん軽やかになって行くあなたに気付くはずです。

頭で考えずに、まず手足を動かす

仕事を始めなくてはいけないけど、取りかかりが遅い。腰が重い。
そんな時は、頭がとても面倒で億劫な物だと過敏に感じてしまっているからです。
いざ着手さえできれば、すんなりと片付いたという経験が多いものです。
まずは手足を動かす手作業や、単純作業から取り掛かってみましょう。
不思議と勢いが付き、通常の業務をこなす波に乗れます。

精魂尽き果てた……。
でも明日も明後日も仕事はあるし、いつも通り働かなくてはいけない……。

そんな時にあなたを助けとなってくれるエッセンスをご紹介します。

まずは「コルテPHIエッセンス」シリーズからです。

このエッセンスは、
精神的な疲れから腰が重くなっている時に、
やるべきことに手を付ける意欲をもたらしてくれます。
また頭が疲れていて、深い考えができないときなどに
クリアな感覚を呼び覚ましてくれるエッセンスです。

ホーンビーム(決意) アルコールベース《バッチフラワーレメディ》


こんなあなたにおすすめです!
○しなければいけないことにやる気が起きず先延ばししてしまう
○体はあまり疲れていないが、精神的にかなり疲れを感じる
○夜床時よりも、朝目覚めた時の方が疲れているように感じる
○毎日同じような生活の繰り返しに疲れ、飽き飽きしている
○考えるだけでため息が出たり、気分が重くなったりする

次は「パシフィックエッセンス」シリーズからです。

このエッセンスは、心身を綺麗に洗い流したように、
あなたの中でため込んでいるマイナス感情などを一掃してくれます。

「仕事とは、~しなければならない」
という、自分で自分を追い込んでしまう原因となった思い込みを取り払い、
柔軟な生き方ができるよう、あなたを導いてくれるでしょう。

カーネリアン(紅玉髄)《パシフィックエッセンス》7.5m


肉体、精神を浄化し、憂鬱感や助けにならない思考パターンから解放される

そして最後にこちら。
「アンジェリックエッセンス」シリーズからです。

体は疲れていないけど、気分が沈み込み手足が動かない……。
そんな時にあなたの心に喜びや明るさをもたらし、
これまでと同じような日常生活をおくれるように背中を押してくれます。

アップリフトメント《アンジェリックエッセンス》 15ml


憂鬱なときや落ち込んだ時に助けてくれます

「頑張りがきかない……自分が情けない……」

そんな時は、ぜひフラワーエッセンスの力を借りてみて下さいね。

最後までお読み下さりありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

Eriko

Eriko

女性の恋や仕事の悩みについての執筆を主とするフリーライター。フラワーレメディの愛用歴は約10年。女性の複雑な感情を理解し、よりよい明日へ繋げるお手伝いをします。