部屋のじゅうたんを春夏色に変えたい!おすすめの色は?

爽やかな風を感じる季節になりました。地域によってはまだ肌寒い場所もあるかと思いますが、GWを間近に控え、そろそろ部屋の模様替えでも・・・と考える方も多いのではないでしょうか。

 

実はGWって、お部屋の掃除をする人が多いそうで、クリーニング品や粗大ゴミが出やすい時期なんだそうです。
確かにGWのようにまとまった休みがあると、家具を動かしたりカーテンを洗ったり、場合によってはカーテンや絨毯などのファブリックを大きく変えたりと、部屋に手を加えたくなります。大物のファブリックを変えると部屋の雰囲気がガラリと変わって、気分も一新されますしね。

 

実際、占いやカラーセラピーの場でも、運気チェンジのためにカーテンや絨毯の買い換えをおすすめするケースは多いです。
皆さんも、冬は毛足の長いラグ、夏はカヤ折りのような爽やかなものというように、季節によって絨毯を取り替えてはいませんか?

 

 

そんなカーテンや絨毯。
夏と冬でチェンジするという方は多いと思いますが、折角なので春のこの時期は真夏とは違う春夏カラーのアイテムを取り入れてはいかがでしょう。

 

と、ここまで書いて・・・
さて、皆さんは春夏のアイテムとしてどんな絨毯を取り入れたいと思いますか?

 

夏を意識して、ブルー系の絨毯?
それとも、冬から春の流れでホワイトやピンク?
爽やかな初夏の訪れを意識して、グリーン系?
どのじゅうたんも素敵ですよね。

 

私個人のおすすめとしては、この時期の絨毯は何と言ってもグリーンです。
それもフレッシュなハーブを思わせるような明るめのグリーン。

 

グリーンはリラックス&リフレッシュ効果がありますし、何よりもブルーにもピンクにも、そしてイエローにも合う色なので、部屋の小物を変えながら長く楽しむことができます。
夏の盛りになったらすっきりと涼しいものに変えるとして、今この時期は明るいグリーンの絨毯で、あなたの部屋をリラックスルームに変えてはいかがでしょう。

 

そして、カーテンもお好みの色に。
明るい気持ちになって元気が出るイエロー、優しくフェミニン、恋愛運UPのピンク、爽やかで心が落ち着く部屋となるブルー。
絨毯をグリーンにすることで、他の色が取り入れやすくなります。

 

そんなリフレッシュを考える今の時期。
GW近辺は、予定を詰め込みすぎてお疲れ気味の人が多くなります。
ハードな時期を乗り越えるためにおすすめのエッセンスやクリームをご紹介します。

 

GWを楽しく乗り切るためにおすすめの癒しアイテム3選

トラベルミスト《オーストラリアン・ブッシュ フラワーエッセンス》50ml

旅行による時差ボケや感情面への影響、方向音痴を感じなくなります。また、ひとりで疲れきっている状態の時も、リフレッシュされ、集中力が出るでしょう。バンクシア・ロバー、ボトルブラシ、ブッシュ・フューシャ、ブッシュ・アイリス、クロウェア、フリンジド・ヴァイオレット、マクロカーパ、ムラ・ムラ、ポー・ポー、レッド・リリー、シー・オウク、シルバー・プリンセス、サンデュー、トール・ムラ・ムラのコンビネーションエッセンス。

 

◎旅行による影響の他、疲れ切っている時にもおすすめのエッセンス。スプレータイプなのでどこでもお使いいただけます。

 

セルフヒール クリーム《コルテPHIエッセンス》60g

セルフリールエッセンスのクリーム版。自分の健康に対する自覚をまず促し、内側から自然治癒力と活力を引き出します。心身の様々な不調に対して効果的です。伸びが良い高品質なクリームです。イランイランの香りが疲れや緊張を癒やし、解きほぐしてくれます。シェービング後の敏感なお肌にもおすすめです。

 

◎疲れ切っている時はセルフケアで癒しましょう。義実家でのヒーリングアイテムとしても。

 

コルテPHIエッセンス リジェネレーションエナジーバランサー 15ml

人間だれでも疲れ果てて何も手に付かない時があります。そんな時に腰をあげるきっかけを与えてくれるのがこの「リジェネレーションエナジーバランサー」 再始動するための意欲を与え、バランスを整えてくれます。弱った心に強さと安定感をサポートするエッセンスです。新しいエネルギーとパワーを注入したい時におすすめです。

 

◎疲れ切っているけど動かなければいけない時のサポートにどうぞ。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。